ダイヤモンドメディア株式会社 ダイヤモンドメディア株式会社

NEWSニュース

【お知らせ】武井が2冊目の著書を上梓しました ー 大和書房より『管理なしで組織を育てる』

創業からの当社の取り組みを記した、代表・武井浩三の2冊目となる著書『管理なしで組織を育てる』が、大和書房様より出版されました。(刊行日:2019年3月31日。書店には3月中旬から配本されています)

 

また、刊行に伴い、書籍の「はじめに」を全文公開いたしました。

■書籍概要

タイトル:管理なしで組織を育てる
著者  : 武井 浩三
出版元 : 大和書房
Amazon :https://www.amazon.co.jp/dp/447979686X/

 

★「日本版ティール組織」と評され、組織論の革新事例として世界的に注目が集まる不動産テックカンパニー「ダイヤモンドメディア」。組織作りと働き方の最先端をリアルに感じ取れるのは、この1冊のみ
★働きやすく、生産的なチームを実現するためのキーワードは「管理しない」
★人が組織を育て、組織が人を育てる究極に効率的なチーム作り

  • 役職、上司・部下という関係がない
  • メンバーに対する徹底した情報公開(各自の給料の額も! )
  • 給料はみんなで話し合って決める
  • 社長と役員は選挙&話し合いで決める
  • 働く場所、時間、休みは各自が決める
  • メンバーの多数が副業・兼業を自由に行う

 

■「管理しない場作り」でメンバー間に化学反応が生まれ、組織は自然に成長を遂げる。

目次

  • 1章 「管理しない経営」が最初に直面した4つの問題
  • 2章 【お金・情報】 すべての情報を公開することで、マネジメント不要の仕組みを作る
  • 3章 【責任・権限】「上下関係のないフラットな組織」における人間関係のリアル
  • 4章 【計画・実行】 「管理しない経営」では、誰がどのように意思決定をするのか?
  • 5章 【多様性】 人も組織も自然に任せる
  • 6章 【コミュニティ】 社外にも広がっていく「管理しない経営」

■著者について

武井 浩三(たけい・こうぞう)

ダイヤモンドメディア株式会社代表取締役

武井/浩三
2007年にダイヤモンドメディアを創業。会社設立時より経営の透明性をシステム化。「給与・経費・財務諸表を全て公開」「役職・肩書を廃止」「働く時間・場所・休みは自分で決める」「起業・副業を推奨」「社長・役員は選挙と話し合いで決める」といった独自の企業文化は、「管理しない」マネジメント手法を用いた次世代型企業として注目を集めるようになった。現在では不動産テック領域におけるITサービスを中心にサービス展開を進める一方、ティール組織・ホラクラシー経営等、自律分散型経営の日本における第一人者としてメディアへの寄稿・講演・組織支援なども行う。2018年7月にはこれらの経営を「自然(じねん)経営」と称して一般社団法人自然経営研究会を設立、代表理事を務め、新しい組織の在り方を広める活動を行なっている。一般社団法人不動産テック協会の代表理事も務める

 

 

一覧へもどる