ダイヤモンドメディア株式会社 ダイヤモンドメディア株式会社

NEWSニュース

【お知らせ】新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として電子署名での契約締結を実施

不動産特化DXソリューションを提供しているダイヤモンドメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:岡村 雅信、以下「当社」)は、新型コロナウイルスの感染拡大による防止策の一環として、契約書・お申込書原本での締結・捺印を原則、電子署名にて対応をさせていただくことといたしました。
お取引先企業様には、以下のような書面を順次メールにてお送りいたしますため、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

<電子署名での契約締結のご依頼>

◼︎実施に至った背景

当社では、新型コロナウィルスの感染拡大を受け、2月24日より在宅勤務(リモートワーク)、時差出勤、オンラインMTG等を実施しておりましたが、緊急事態宣言を受け、2020年3月30日(月)より2020年5月6日(水)まで全従業員を対象に原則在宅勤務(リモートワーク)へ勤務体系の変更を実施いたしております。

<新型コロナウイルスによる当社の対応について>

そのため、できる限り社員の安全性を確保することおよび、今までと変わりなくスピーディーな対応に努めたくこのような対応とさせていただくことといたしました。

◼︎対象期間

2020年5月〜

◼︎対象

上記対象期間よりご契約締結・お申し込み・延長・更新等が発生するお取引企業様

◼︎内容

原則、電子契約サービスによる電子署名での締結にて実施

お取引企業様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

◼︎弊社提供サービス

Synca(シンカ)



『Synca』(シンカ)は不動産テックサービスや社内システムのデータ連携を今よりも簡単に、シンプルに実現するデータ連携プラットフォームです。不動産テックサービスや様々なSaaSの導入が進む中、データ連携や、データマネジメントが複雑化していることが、企業にとっても大きな課題となっております。Syncaは各サービスとの連携コネクタを標準で持っており、導入したサービス同士のデータ連携をプログラミングレスで実現し、企業のデータ連携、マネジメントの課題を解決します。

ダイヤモンドテール



ダイヤモンドテールは革新的な不動産サイト制作サービスです。今や不動産サイトは「運用8割、システム2割」の時代。「良いシステムさえ用意すれば成果が出る」のは一昔前のことです。あなたの会社が持っている独自の強みを引き出し、競争優位性を最大限に活かす自社サイトを構築することがダイヤモンドテールの強みです。地域戦略、顧客の絞り込み、社内の運用体制構築、最適な集客方法のコンサルティングまで、成果につながる全てをワンストップで提供します。

【ダイヤモンドメディア株式会社について】

ダイヤモンドメディア株式会社は「データは人類をハッピーにする」をミッションとし、「データを通じて生活を進化させる」をビジョンとするテクノロジーベンチャー。取引実績は東急住宅リース、三井不動産レジデンシャルリース、ミサワMRD、アンビションなど、200社以上。不動産とテクノロジーの融合を促進する為の『一般社団法人不動産テック協会』の理事も務める。


会社名 : ダイヤモンドメディア株式会社
所在地 : 東京都港区南青山4-9-1 シンプル青山ビル1F
設立  : 2007年9月
代表者 : 代表取締役 岡村 雅信
資本金 : 2000万円
事業内容: 不動産オーナー・不動産仲介業者・管理会社向けITシステムの開発・提供、Webサイト・ITシステムの受託開発
URL   : http://www.diamondmedia.co.jp/


【お問い合わせ】

ダイヤモンドメディア株式会社/和田(わだ)・中屋(なかや)
Mail      : press@diamondmedia.co.jp

一覧へもどる